会社概要

会社概要

会社名株式会社 六歌仙
郵便番号999-3702
住  所山形県東根市温泉町三丁目17番7号
電話番号0237-42-2777
FAX番号0237-43-6074
お問合せ電話、FAXまたはお問合せフォームからお願いします

蔵元挨拶

六歌仙 松岡茂和

 六歌仙は、人々の心にやさしく響き渡る和歌を詠んだ平安の歌人『六歌人』のように、人々の心にやさしい味わいを届けたい思いを込めて誕生した日本酒です。昭和47年(1972年)に北村山地区(東根市、村山市、尾花沢市、大石田町)にある五つの酒蔵が集まり創設されました。おかげさまで本年10月で45期目を迎えます。これもひとえに、応援くださいました地域の皆様方はじめ流通関係者、六歌仙のファンのおかげと心より感謝申し上げます。
いまユネスコの無形文化財として『和食』が登録されたのも追い風となり日本酒にも世界から注目を浴びると共に、より楽しい歓ばれるシーンで活躍していると感じております。六歌仙でもスパークリングサケ『ひととき』を新たな日本酒のカテゴリーと位置づけ、これまで以上に幅広いお客様に日本酒の魅力を伝えるべく酒造りに取り組んでおります。地域に根差し、そして世界に日本文化を伝える役目を担いこれからも楽しまれ、歓ばれるお酒を醸してまいります。お酒の百貨店(デパート)と称される六歌仙は、これからも日本酒の可能性を追い求め、自然と蔵人の英知、技を融合させ、日々精進してまいります。

株式会社 六歌仙 代表取締役 松岡茂和
署名

蔵の沿革

  • 六歌仙の沿革
    • 年月内容
      1972年10月(昭和47年)山形銘醸株式会社として会社設立
      北村山地域5酒造場の共同瓶詰工場ならびに販売拠点として設立される。
      5場は次の通りである。
      (有)横尾新酒造店(東根市)
      (株)髙宮酒造(村山市)
      (株)松岡酒造(村山市)
      (資)丸屋酒造場(尾花沢市 )
      庄司酒造店(大石田町)
      『みちのく六歌仙』の誕生
      代表取締役に髙宮宏平が就任
      1983年4月(昭和58年)代表取締役に横尾智三郎が就任
      1985年10月(昭和60年)構成蔵の醸造部門を廃業、集約
      六歌仙酒造協業組合を設立
      乙類焼酎免許を取得
      1992年3月(平成4年)社名を株式会社六歌仙に変更
      1997年11月(平成9年)代表取締役に松岡茂暎が就任
      2003年7月(平成15年)リキュール類免許取得
      2011年11月(平成23年)代表取締役に松岡茂和が就任
      現在に至る
  • 六歌仙の受賞歴
    • 2017/10 KURA MASTE
              純米大吟醸部門 金賞  手間暇 純米大吟醸
               純米部門 金賞     六歌仙 五段仕込み 純米
      2017/04 インターナショナルワインチャレンジ2017「SAKE部門」
              純米酒の部     BRONZE  六歌仙 五段仕込み 純米
              純米大吟醸の部   SILVER   手間暇 純米大吟醸
              本醸造酒の部    BRONZE  六歌仙 柱焼酎仕込 原酒
              大吟醸酒の部    SILVER   手間暇 大吟醸
              スパークリングの部 BRONZE  六歌仙 ひととき 純米 白
                        COMMENDED 六歌仙 ひととき ロゼ
              普通酒の部     COMMENDED 六歌仙 辛口